結婚を機に仕事を辞めるタイミングって?遠距離恋愛だった私の経験談

8a8320b3e63e28fa78a52562639c0cbb_s

最近は女性の社会進出が進み、結婚をしても仕事を継続する方はとても多いですよね。

でも様々な事情で結婚を機に仕事を辞めなくてはならない方もいらっしゃいます。例えば遠距離恋愛の末の結婚の場合です。

大抵は女性が仕事を辞めて男性の元に行きます。仕事が好きな方には残念ですが、結婚を選択したならば受け入れなければならないですよね。

今回は結婚を機に退職する女性に向けて、どんなタイミングで仕事を辞めるべきか、実経験を含め提案をします。

スポンサードリンク

結婚を機に仕事を辞めるタイミングって?

結婚を機に仕事を辞める場合、そのタイミングといつ上司に伝えるべきかよくわからないですよね。

勝手に決めていいものか、引き継ぎの時間はどうするか様々悩んでしまうでしょう。筆者も退職のタイミングでとても悩みました。

それでも最終的には円満に満足のいく時期に退職出来ました。筆者の経験を踏まえつつ、納得できる退職時期の決め方について紹介しますね。

筆者は遠距離恋愛3年の末、プロポーズをされました。

彼の家から勤務していた会社までは電車で3時間なので、通勤は出来ず、プロポーズを受けるということは退職することを意味していました。

仕事はやりがいがあり、目標もあったので、暫く時間をもらい悩んだ末、結婚を決意し、退職することとなりました。

退職の時期は彼と上司と話し合い、2月にしました。なぜ2月にしたか、それには3つの理由があります。

理由1 ボーナス受給のため

忘れてはならないのがボーナスです。この先結婚式や新居の準備、退職後の生活費などでお金が必要になります。

ボーナスは受け取ってから退職しないともったいないですよ。会社にはボーナスの支給規定があります。

いつ時点で在籍していれば支給対象になるか事前に確認して、その日以降に退職するようにしましょう。

理由2 業務の区切りのため

社会人としての責任を果たすことも忘れてはなりません。筆者は当時担当していた業務がひと段落するまで退職は見送りました。

業務をやりきるだけでなく、後継者を育成して担当していた業務の全貌を理解してもらうということも含め、2月にしました。

退職の時期を決めたのは前年12月だったので、3ヵ月後には完全に引き渡しが出来るように計画を立てて確実にこなすようにしました。

理由3 転職活動のため

退職後の生活についても考えておく必要がありますよね。筆者は転職を考えていました。

求人は毎月ありますが、事業年度の切り替え時期は求人が多くなります。新規事業の参入や、前事業年度の退職者の補填が一気に行われるためです。

具体的には3・4月と9・10月に求人が増えます。筆者の場合は2月に退職し、同月に引っ越しを完了させ、3・4月に転職活動しようと計画していました。

結局妊娠して転職活動はしませんでしたが、転職を念頭に置いて退職する場合には求人増の時期を考慮すると良いでしょう。

以上が退職時期を2月とした理由です。これから退職を考えていてかつ妊娠している方に更にアドバイスがあります。

働くママには様々な給付金があるのに対して、退職ママにはあまり給付がありません。しかし退職の時期を調整すると出産手当金をもらえることがあります。

出産手当金は健康保険の被保険者期間が継続して1年以上あり、出産予定日から42日前以降を退職日としかつ退職日は休暇を取ると受給できます。

つまり出産予定日のぎりぎりに退職すると日給の6割を98日分受給出来るようになるのです。

妊娠・結婚を機に退職する人はこの制度を忘れずに退職日を設定するようにしましょう。

出産手当金についてもまとめました。こちらもご一緒にどうぞ^^
関連記事>>出産手当金は退職後ももらえるの?申請時期は?


スポンサードリンク

退職日を決めたら、上司に報告しなくてはならないですよね。報告のタイミングは法律上、退職の2週間前です。

実際には就業規則に記載されている期限までに報告することが必要になり、だいたい1ヵ月前となっています。

ですが、退職後の人事調整などありますから早めに伝えた方が良いでしょう。

筆者は退職時期の相談を含め、退職の3ヵ月前には希望を上司に伝えました。上司に報告することイコール退職日の決定ではありません。

退職願いを出して受理されないと退職の決定にはなりませんので、安心してください。

結果として上司からは早めに相談してもらったから人の補充がスムーズに出来たと感謝されました。自己のことだけでなく会社のことも考えて行動できると良いですね。

関連記事>>結婚での退職 いつ言うの?上司への切り出し方のポイントはこれまとめ

まとめ

いかがでしょうか?結婚を機に退職する場合のタイミングについて、実経験を含めて紹介いたしました。

結婚はとても幸せなことで、すぐにでも彼についていきたい!という方もいらっしゃるかもしれませんが、最後まで社会人として会社のことも考えて責任ある行動ができると良いですね。

周りを見て行動できる人は、きっと素晴らしい家庭を築けますよ!彼とも相談しつつ納得のいく時期はいつなのかじっくり検討してくださいね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です