婚約指輪 購入すべきベストタイミングは?プロポーズの前と後どちらがいい?

8b190f5dcbb5ea182a924160d79cf59f_s

そろそろ彼女にプロポーズをしようと思っている方、一生の記念にしようと準備に余念がないかと思います。

最近はフラッシュモブのプロポーズなどサプライズを企画する方も多く、プロポーズというイベントを大切にしている男性が多いですよね。

さて、プロポーズといえば男性が膝立ちになって女性に婚約指輪を見せて求婚するシーンが思い浮かべる方が多いでしょう。

実際にプロポーズの際に婚約指輪を用意している方はどのくらいいらっしゃるのでしょうか?

今回はプロポーズの前と後、結婚指輪を購入すべきタイミングについてお話ししたいと思います。

スポンサードリンク

婚約指輪 購入すべきベストタイミングは?

婚約指輪の購入ですが、プロポーズ後に購入する方が圧倒的です。約85%のカップルがプロポーズ後に2人で購入したというデータがあります。

プロポーズ後の購入は彼女の要望を含んだデザイン、彼女に合ったサイズの指輪を購入できるのが利点です。

一方、最近は婚約指輪を購入するカップルが少なくなってきているのをご存じですか?

着けるタイミングが分からないとか、普段つけられないからもったいない、という方が増えてきています。

結婚したカップルのうち、婚約指輪を購入したのは全体の60%程度と言われています。

婚約指輪もいらないという女性が多い中で、プロポーズ前に婚約指輪を購入するのはリスクが高いかもしれませんね。

プロポーズ後に婚約指輪を購入したカップルは、いつ頃購入に至ったのでしょうか?

婚約指輪を購入した、といっても全員が婚約指輪を買ってほしい!と思って購入に至ったわけではなく、結婚話が進むにつれて欲しくなったとか、両親から進められて購入に至ったという方もいらっしゃいます。

筆者も最初は婚約指輪はいらない40%に該当していました。

もともとジュエリーに興味がなかったので、プロポーズされる前から婚約指輪はいらない宣言をしていたのですが、いざプロポーズしてもらい気分が高揚するにつれ婚約指輪はあってもいいかも、と思うようになりました。

それとなく彼に伝えると、彼はけじめとして購入したいと言ってくれて購入に至ったわけです。婚約指輪の購入はプロポーズから半年経過してからでした。

普段つけない婚約指輪ですが手元にあると嬉しくて眺めたり、お出かけの時に着けたりと、今となっては買ってもらってよかったと思います。

プロポーズの前に購入して、プロポーズで渡してくれたとしても嬉しかったでしょう。

私のことを考えて、1人でジュエリーショップに行った彼を思うと、それだけで感動します。

でも、サイズが合っていないとか、好みに合わないデザインだったらどうしようとも考えてしまいます。

嬉しさでいえばプロポーズ前の購入ですし、リスクを回避したいならプロポーズ後の購入がいいですね。



スポンサードリンク

婚約指輪 プロポーズの前と後どちらがいい?

婚約指輪の購入のタイミングは、人によってそれぞれ異なります。

プロポーズに特別な思いを抱いていて完璧な演出がしたい、彼女もサプライズ好き、というカップルであればプロポーズを盛り上げるのに婚約指輪は必須です。

リスクを低減されるために、事前に彼女の指のサイズと好きなデザインを確認すると良いでしょう。そんな方法知っていたら苦労しないですよね。

一番良いのは、彼女のお友達に協力してもらうことでしょう。

お友達に事情を話して結婚情報誌でお気に入りのデザインを聞き出すとか、一緒にジュエリーショップに行って好みをそれとなく確認してもらうと完璧です。

彼女のお友達を味方に、彼女が喜んでくれる婚約指輪を準備しましょう。注意しなくてはならないのが、婚約指輪の製作時間です。

3ヵ月程度時間がかかると思って早めに注文しておいた方がよいでしょう。お店で見学してすぐに手に入ると思っている男性は多いですが、注文を受けて製作を始めるのが一般的です。

焦らないように早めに準備を始めてください。

一方慎重派、こだわりのカップルはプロポーズ後の購入がおすすめです。

手作りの婚約指輪や、代々引き継がれるダイヤモンドを埋め込むとか、結婚指輪とセットの婚約指輪など選択肢は多岐にわたります。

プロポーズでは花束とか、彼女の好きなものを渡して思いを伝えて、婚約指輪は好きなものを選ぶといいよ、と伝えましょう。

理想の婚約指輪が手に入るので彼女も喜んでくれるでしょう。

まとめ

結婚に躊躇する男性も多い中で、いつになったら結婚できるだろうと不安を感じている彼女にとっては、プロポーズしてくれたことに価値を感じます。

婚約指輪が合わないとか、婚約指輪がないから、彼女の答えが変わるわけではないので安心してください。

どうしてその婚約指輪を選んだのか、どうして婚約指輪がないのか、その理由を伝えれば彼女もきっと理解し、喜んでくれるはずです。

大切なのは思いを伝えることですよ!あなたのプロポーズが大成功しますように、お祈り申し上げます。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください