ハワイ挙式 新郎の衣装はどうする?

h26260004-500

「新婦の衣装はウエディングドレスと決めているけれど、新郎の衣装ってみんなどうしているのかな?」と疑問に思っている方もいるのではないでしょうか。

そこで今回はハワイ挙式での新郎の衣装についてご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

ハワイ挙式 新郎の衣装はどうする?

ハワイでの挙式といえば、新郎の衣装は白やカラフルなベストにショートパンツとカジュアルなスタイルを想像しますよね。

そして、同時にどんな衣装にするべきか悩む方も多いと思います。

まず新郎の衣装を決めるうえで、挙式がどのようなスタイルなのか、そして、そのスタイルに合ったものを選ぶといいでしょう。

ホテル内のチャペルや教会など、ある程度格式のある場所で行う場合は日本での挙式と同様、タキシードをおすすめします。ただし、ハワイなので、海の見えるチャペルも多いです。

そのため、雰囲気に合わせてネイビー系のタキシードやホワイトのタキシードが人気となっています。

一方、ガーデンウエディングなど、カジュアルなスタイルなのであれば、やはり服装もカジュアルにリゾート感を演出できる衣装がぴったりです。

ジャケットは羽織らず、シャツにベスト、カラフルな蝶ネクタイにショートパンツといったスタイルはハワイの風景とも合い、素敵です。また、最近では足元もスリッポンやスニーカーを合わせるスタイルも流行っています。

挙式中の衣装は上記のように、会場に合わせて選ぶことをおすすめします。また、花嫁さんのドレスに合わせることも重要ですよ。

花嫁さんの衣装がエンパイアラインやミニ丈のものであるなら、カジュアルタキシードがお似合いです。

どちらかの衣装がフォーマルでどちらかの衣装はカジュアルとならないようバランスも是非、考えてみて下さいね。

更に、ハワイ挙式といえば、ビーチ撮影がつきものです。挙式中の衣装とはせっかくなので、雰囲気を変えてみたいですよね。

挙式中、タキシードを着る方は、撮影時はカジュアルタキシードに、挙式中、カジュアルタキシードを着る方は撮影時はタキシードに、と衣装を少し変えてみることも出来るので、是非そちらも検討してみて下さいね。



スポンサードリンク

ハワイ挙式 新郎の衣装 私たちの場合

ここからは実際にハワイで挙式を挙げた、私たち夫婦の衣装についてお話させていただきます。

私たち夫婦はハワイ、オアフ島にあるダイヤモンドヘッドとワイキキビーチを一望できるチャペルで挙式を行いました。

h26260155-500

日本で主人の衣装を選んでいる際、最初はやはりハワイらしい色鮮やかなカジュアルタキシードも検討していたのですが、先に決まっていた私のドレスがAラインのいわゆるウエディングドレスであったため、新郎用の衣装もカジュアルなものではなく、びしっと決まるタキシードにしました。

タキシードの色はダークグレーで、オーダーメイドしました。オーダーメイドをすることによって、ハワイ挙式はもちろん、ビーチ撮影ではジャケットを脱いでベストにシャツの袖をまくっての撮影、国内のパーティーではベストと蝶ネクタイをカラフルなものへと変え着用、と小物を変えながら着回しをすることもできて満足の結果となりました。

また、国内パーティー後はタキシードをスーツへと仕立て直してもらい、オーダースーツとして活躍しています。

私たちが結婚式を挙げた時期はシルバーウィーク中ということで、ハワイ滞在中、ホテルやビーチで多くの新郎新婦の姿を目にする機会がありました。

新郎新婦ともにどのような衣装を着ているのか気になり、チェックしていたのですが、ハワイ挙式とはいえ、意外とフォーマルなタキシードを着ている方が多かったのが印象的でした。

10~20組くらいのカップルと遭遇しましたが、9割がタキシードを、残り1割がカラフルでおしゃれなカジュアルタキシードを着用していたと思います。

挙式中はフォーマルなものを、撮影時はカジュアルなものに、と分けているカップルが多いように思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?一生に一度の大切なイベントです。

パートナーの方と後悔のないよう、衣装についてもじっくりと考えてみて下さいね。

【ハワイ挙式・関連記事】
>>ハワイでの挙式 泊まるホテルのおすすめはコレ!家族や同行者にも人気なところピックアップ!
>>ハワイ挙式の記事一覧はこちら

思い出に残る素敵なお式となりますように!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です