神田の通勤に便利で一人暮らしにおすすめな駅は?通勤30分以内も!

a0006_002941

神田といえば、古書店や洋食屋さんなどが有名で落ち着いたイメージがある街ですよね。新宿や池袋などのように華やかさはなくても、いろいろなお店や会社が集う場所です。

神田は山手線、中央線、京浜東北線の3つの路線が通っているため、通勤、通学には非常に便利な駅です。楽に通勤するにはどこらへんに住むのが良いのでしょうか。

一人暮らしの人が住む時にオススメの駅をご紹介していきます!

スポンサードリンク

神田の通勤に便利で一人暮らしにおすすめな駅は?

まずオススメなのが、山手線の「田町」です。

山手線で5駅、約10分ほどで到着します。

JR山手線とJR京浜東北線が通っているため、どちらかが遅延していた場合は、代わりに代わりが効くのが良いところですね。

駅周辺にはスーパーやコンビニ、ドラッグストアが充実しているので、日用品の買い物にも困りません。また、駅の北側には病院が集中しているので、体調不良を起こして病院に行きたい場合も便利です。

家賃は約10万円程度です。神田以外にも東京や渋谷などにも出やすいのが良いですね。

山手線の「駒込」も今注目の街です。

神田まで8駅、約15分ほどで到着します。

静かな街で、近くには高級住宅地がありますが、物価は比較的安いので、住みやすいと評判の街です。近くには六義園と呼ばれる公園があり、紅葉の時期には観光スポットとして人気の場所です。

華やかな雰囲気はありませんが、ゆっくり穏やかに過ごすことができる街です。

家賃は約10万円程度ですが、本駒込の方へいくにつれて家賃が高くなっていくので、注意が必要です。



スポンサードリンク

次にオススメなのが、山手線の「巣鴨」です。

山手線で9駅、約20分ほどで到着します。

巣鴨といえばおばちゃんの街というイメージが強いですが、その分物価は安めで、下町らしい雰囲気を残す街です。ごちゃごちゃとした街並みが好きな人は楽しめる街ですね。

駅前にはアトレやスーパーが豊富なので、買い物には困りません。休日にショッピングを楽しみたい!と思う方は、新宿や池袋まで20分程度で出ることができます。

家賃は10万程度で、築年数にこだわらなければもっと安い物件があります。

次に、JR中央線の「高円寺」がオススメです。

中央線で13駅、約20分の所要時間で到着します。

駅前はほどよく広く、飲食店や飲み屋、薬局などがあり、商店街も駅からすぐの場所にあるため、買い物や食事には困りません。

近年では古着屋やおしゃれなカフェがある街としても知られていて、定期的に街ではイベントが行われています。

家賃は約5~12万程度で、立地や施設によって変わります。街全体に激安スーパーが数多くあるため、どこに住んでも困ることがないのが良いですね。

中央線についてはこちらもどうぞ^^
>>中央線での通勤ラッシュ 混み具合ってどんな感じ?ピークの時間帯は?

最後にご紹介するのが、京浜東北線の「鶴見」です。

京浜東北線で11駅、約30分ほどで到着します。

以前は治安が悪いというイメージがあった鶴見ですが、現在は再開発が進んだため、かなり改善し、住みやすい街になりました。

駅周辺はごちゃごちゃしている場所もありますが、その分店が多く買い物には便利です。駅の西側にはスーパーや業務用スーパーなどがあり、全体的には昭和な雰囲気が漂います。

家賃は約7万円前後です。買い物する場所は駅の近くに固まっている傾向があり、少し離れた場所は暗い道があることもあるので、女性の方はできれば駅の近くに部屋を借りた方が安心でしょう。

最後に

神田駅は3つの路線が集まっているだけあって、通勤には非常に便利な駅です。

特に山手線、中央線は簡単に都心に出られるため、人気のスポットです。休日にあちこち出かけたいという人にはこの2つの路線を選ぶと良いでしょう。

住むところも多く選べるので、街の雰囲気や家賃などを考えながら、ベストな場所を選んでくださいね。

【通勤・関連記事】
>>一人暮らしと実家暮らし それぞれのメリットデメリットとは?
>>就職で一人暮らし開始 通勤時間はどのくらいがいい?平均や都内事情も

一人暮らしをはじめる方向けに、記事をまとめています。
こちらのまとめページもご活用ください。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください