結婚の報告はがきはいつ出すべき?誰に出す?

fdfdeabd76642a7d4519f70f73d3183a_s

入籍と結婚式の予定が決まると、いよいよ結婚だ!と浮き足立ってしまいますよね。

でもちょっと落ち着いて1歩1歩確実に進めるようにしましょう。

結婚は本人だけでなく、家と家の結びつきでもありますから、きちんとした段取りを踏んで失礼がないようにしなくてはなりません。

この記事にたどり着いたあなたは、入籍・引っ越しから結婚式まで時間があいていて、結婚の報告はがきの出し方について悩んでいるのでしょう。

今回はずばり、どんな段取りで誰にどんなはがきを出せばスムーズに失礼なく進めることが出来るかご説明しますね。

スポンサードリンク

結婚の報告はがきはいつ出すべき?

結婚の報告はがきですが、引っ越ししたタイミングで送るようにしましょう。

入籍・引っ越しのタイミングと結婚式が大きくずれている場合は、結婚式というイベントが遅くなっているだけで、夫婦としての生活は入籍のタイミングで始まっているので、その時に報告するのが適当です。

引っ越しすると、住所が変わりますよね。年賀状や手紙・贈り物をする間柄の人には住所変更の旨は早く連絡をするべきです。

そして入籍すると女性であれば姓が変わることがほとんどですので、それを早めに通知することも必要です。

手紙であれば転居届の提出で転送されますが、宅配便となるとそうもいきません。

住所が違えば届きませんし、万一住所があっていたとしても伝票の名字が表札の名字と異なると、宛先不明で帰ってくることもあります。

そういった点から、少なくとも今後交流があると思われる方には、入籍・引っ越しのタイミングで結婚報告のはがきを出すようにしましょう。

結婚の報告はがきはいつまで出せばいい?

結婚の報告はがきは、引っ越しが完了して家にご招待できる状態になったら出すようにしましょう。

またあまり先になってもいけないので、引っ越して1ヶ月以内に送るようにします。

引っ越しからはがきの送付までがあまり離れているようでしたら、わざわざ引っ越しのタイミングではがきを出す意味がなくなってしまいます。

もうすでに遅い、という方は諦めて、結婚式が終わったらその報告はがきとして、新しい住所を案内しつつ出すようにしましょう。

またタイミング的に、暑中見舞いや年賀状を出す時期と引っ越しのタイミングがかぶっていれば、暑中見舞いや年賀状に一言入籍した、それに伴い引っ越ししたという旨を記載すれば十分です。



スポンサードリンク

結婚の報告はがき 誰に出す?

さて、引っ越しのタイミングで結婚報告のはがきを出す、としましたが、一体誰に送ればよいのでしょうか。

下手に広くはがきを送ると、え?お祝いの催促?なんて思われかねないですから注意が必要です。

先に、結婚報告のはがきは引っ越しのタイミングで住所が変わったことと姓が変わったことと通知するため、としました。

目的は交流のある方に、事前に自己情報の変更を伝える程度ですので、大々的に結婚の公表をはがきでしなくてもよいです。

ですからこの時点のはがきは今後、住所・姓の変更に当たり影響を与える方だけで十分です。

親戚はどうしたらよいかな、と思われるでしょうが、親戚には入籍のタイミングでご挨拶に伺うべきです。

最初にはがきでの報告では失礼なので注意しましょう。

遠方の親戚には都合がつかないならば電話で入籍の報告をしましょう。

その時に結婚式に来ていただきたいと思っている方については、その旨の連絡をすると、お祝いをいつ渡すべきか、なんて悩ませる必要が無いので、お相手にとって良いです。

そしてはがきを改めて送り、先日はありがとうございました。改めて住所のご連絡をさせて頂きます。と一言添えると良いでしょう。

友人ですが、住所の変更や入籍の連絡をするほどの友人であれば、メールやSNSでのつながりがあるかと思います。

そういったツールを使って連絡するので十分でしょう。

わざわざ引っ越しした、姓が変わったということをはがきで伝えられても次のアクションに繋がらないですし、そうなんだ、程度にしか捉えられません。

無駄な時間・費用をかける必要はないので、最低限必要な方を絞って手紙を出すようにしましょう。

最後に文面ですが、引っ越しの報告メインが良いです。

引っ越しました。住所は××です。○月○日に入籍し、新たな生活をスタートさせました。近くにお越しの際はお気軽にお越しください。

程度の内容で十分です。わざわざ連絡する間柄の方なので、手書きのメッセージをいれてはがきに気持ちを込めましょう。

最後に

引っ越しだけで大変なのに、そのタイミングで結婚の報告はがきも出すのは面倒と思うでしょうが、結婚に関わらず今後家庭を持つと引っ越しに転居通知のはがきを送るのは常になってきます。

ですから今回のはがきが第一歩としての場になるわけですね。最初に申し上げましたが、結婚は家と家との結びつきです。

はがきを送るにしろ、少なくともあなたのご両親には内容を確認してもらって、失礼がないかだけチェックして出すようにしましょう。

発送が済んだら面倒なこともおしまいです!結婚式の準備に100%の力を注ぐことができますよ!踏ん張りどころです、頑張ってくださいね!

【結婚準備・関連記事】
>>結婚の報告はがきの内容はどう書く?
>>退職の挨拶での配るお菓子 オススメ5つ厳選!私が実際に用意したのはコレ!

↑準備は万端ですか?^^

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください