ピアノの引っ越し方法とは。専門業者に頼むべき?

b25d781a129ee43cb6974106f194f3cb_s

お子さんが習い事でピアノをしているというご家庭も多いですよね。

旦那さんの仕事の都合で引越しをしなければならなくなった時など、ピアノも運ばなければいけないが、どのように運ぶべきか疑問に思っている方はいらっしゃいませんか?

今回は、そんなご家族での引越しをする方に向けて、ピアノの引越し方法についてお話していきますね。

スポンサードリンク

ピアノの引越し方法とは

ピアノの引越しについて、引越し業者に依頼する時に、楽器オプションがある引越し業者にお願いするのが一般的です。

大手引越し業者でもオプションで楽器運送を行なっている場合があります。

引越しの際に注意することは、解体できるものであれば解体することです。そうすると、少しだけでも料金を抑えることができますよ。

また、ピアノにも種類がありますよね。

グランドピアノ、アップライトピアノ、電子ピアノなどです。

サイズなどによって料金も変わってきますので、見積もりを行なってもらい料金を実際に出してもらうのがオススメです。

また、一括見積もりをして安い引越し業者を探しましょう。

ピアノの引越しには色々な追加料金があるので、自分の引越し環境をチェックしてから見積もりをお願いすることで、当日の混乱を防げます。

例えば、玄関からの搬出・搬入が可能かどうかなどです。

現在の家のことは把握していても、新居の方がどうかを把握していない方が結構いるようなので、注意してくださいね。

場合によっては、窓からの搬出・搬入になってしまうこともあります。

1階であればいいのですが、マンションなどで階数が上になってしまうとクレーンなどを使用して窓から搬入することになります。

そうなると結構料金が高くなってしまいます。

料金については、引越しの距離や環境で変わってきますので、しっかりと見積もりをしてもらいましょうね。

また、ピアノはかなり繊細なものですので、保証についてもしっかりと確認しておかないと、あとで業者と揉めてしまう原因にもなりますので、注意が必要です。

そして、あまり考え付かないことでもありますが、マンションなどでは楽器の持ち込みが禁止のところもあります。

こちらも、しっかり確認しておきましょうね。



スポンサードリンク

ピアノの引越しは専門業者に頼むべき?

ピアノ専門の運送業者を利用する方がいいのかどうかという疑問もやはり出てきますよね。

答えはYESです。

引越し業者よりは料金が高くなってしまう場合の方が多いのですが、最近ではピアノ専門の運送業者も増えていますので、場合によっては引越し業者よりも安く運べることもありますよ!

こちらも一括見積もりをして比較するのがオススメです。

その見積もりの結果、料金がそんなに変わらないのであれば、専門業者の方をオススメします。

ピアノは繊細な楽器で、少しの移動でも音色が変わってしまうと言われています。

そのため、慎重に運ぶ必要があるのです。

引越し業者は楽器運送のプロではありません。心配であれば専門業者を使うのをおすすめします。

専門業者の中には、引越し後の調律も行なってくれるなど、楽器専門ならではのオプションがあったりもしますし、ピアノへの影響を考え、振動の少ない方法で運搬してくれることもあります!

注意すべき点としては、引越し業者に楽器オプションで依頼した際、提携のピアノ専門の運搬業者を使って作業を行なってくれることがあるという場合です。

この場合だと、引越し業者の方が安いということもありますので、確認してみましょうね!

最後に

今回は、ピアノの引越しについてお話しました。

ピアノは繊細なものですし、運搬するとなると気を遣います。破損などしないか心配ですよね。

料金の安さも大事ですが、引越し後破損をしてしまえば、また別にお金がかかってしまいます。

ピアノの引越しについては、引越しだけの料金ではなく、先のことも見据えて引越し業者を選ぶようにしましょうね!


【関連記事】
>>ピアノの処分方法4つまとめ。費用がかからずにできるものも紹介!
>>引越しの見積もり訪問って何を見るの?散らかっている部屋でも大丈夫?

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください