一人暮らし 6畳ワンルームにソファーは必要?ベストなサイズは?

futta1207m

一人暮らしの魅力といえば何といっても好きな家具を購入できることですよね。

今まで自分の部屋じゃ置き場がなかった家具も、一人暮らしの部屋なら置くことができるのが嬉しいところです。代表的なものはソファーでしょうか。

一人暮らしの部屋の広さとして、よく見られるのは約六畳程度の部屋です。

では、六畳の部屋にソファーを置くとどのくらいの狭さになるのでしょうか。必要性やサイズについて合わせてご紹介します。

こちらの記事も一緒によく読まれています♪
>>一人暮らし 家具や家電で必要最低限なものは?費用はどのくらいが目安?

スポンサードリンク

一人暮らし 6畳にソファーは必要?

ソファーの大きさや、部屋の配置にこだわらなければ置くことはできます。

しかし、やはり部屋は狭くなりますし家具の配置には制限がでてしまいます。ベッドとソファを置くと、だいぶ窮屈な思いをしてしまうでしょう。

そもそも、一人暮らしにソファーは必要なのでしょうか。

ソファーはインテリアとして使うことができるので、部屋の雰囲気は格段に良くなります。少し大きいサイズのものであれば友人が来た時にも、くつろげる場所として提供できるのがメリットですね。

しかし、置くことで部屋は狭くなるので、こまめに部屋の整頓や掃除ができる人でないとソファーを邪魔に感じるだけです。

部屋にモノが多い、掃除を頻繁にしない、という人は購入を避けたほうが無難です。せっかくソファーを買っても、雑誌や服を置く物置と化してしまいがちです。

それでもソファーが欲しい!という方には、ソファーベッドをオススメします。

ソファーベッドは、簡単に折りたたむことができるベッドです。通常時はソファーとして使用でき、眠るときはリクライニングすることでベッドに早変わりします。

二つの機能を兼ね備えているので、場所も取ることもありません。六畳の部屋に置いても、工夫次第でスペースを広く使うことができます。

また、ソファーベッドの下の部分には収納スペースがあることが多いので、そこも嬉しい点ですね。ベッド下の収納スペースを上手く活用しながら、憧れのソファーを手に入れることができます。

近年は通常のソファータイプでも収納スペースがあるものがあります。多少部屋が狭くなることが気にならない人、ソファーの広さにこだわりたい人はそちらの購入を考えてみてくださいね。

ただ、ソファータイプは逐一ソファーに戻すのが面倒という声もあります。せっかく買ったのにベッド形態のまま戻してない、ということがないようにしたいですね。



スポンサードリンク

一人暮らしのソファーってサイズはどのくらいがいいの?

では、一人暮らしに最適なソファーのサイズとはどれぐらいが良いのでしょうか。

一番最適なサイズは一人がけのソファーです。二人用や三人用は、友人が来たときには使うかもしれませんが、基本的には一人で過ごす部屋です。ソファーが必要以上に大きい必要はありません。

部屋のスペースを広くとりたいのであれば、あまり分厚くないソファーが良いでしょう。

ソファーにはロータイプ、ハイバックタイプなど様々な種類があります。

特にこだわりがなければ、手すりがシンプルなコンパクトタイプのほうが、広がらないため置く場所を選びません。

反対に奥行きがあって座りやすいですが、面積を取るロータイプなどは、家具の配置などによっては避けたほうが良いでしょう。

ソファーベッドの場合はベッドとしても使用することとなるので、大きめのスペースを想定します。ソファー時とベッド時で大きさが違うので、配置する場所には注意が必要です。

おおよそ横幅一メートル、縦2メートルほどを見積もっておけば良いでしょう。他の家具と組み合わせて置く場合は、あらかじめ寸法を測ってから購入してくださいね。

最後に

6c6ed4178ae4b96e9a8890823edd1ee5_s

ソファーは部屋の雰囲気を高めてくれるインテリアとして最適ですが、どのようなものを買うかは自分の生活スタイルや、部屋の大きさと相談して決める必要がありますね。

自分にぴったりなソファーを見つけて、自分の部屋作りを楽しんでくださいね!

関連記事

>>一人暮らしにネットは必要か?いらない人はこんなタイプ!節約術も

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です