同棲カップル 寝室やベッドは別々?一緒にすべきか分けるべきか迷ったら?

f86eb35a6d5487844cc8bce341788f17_s

付き合っている彼氏と結婚を前提に同棲を計画中のあなた。新しく部屋を借りるとき、どんな間取りで考えていますか?

重要なポイントとして、彼と寝る部屋を分けるべきか一緒にするかどうか、気になりますよね。

別々の部屋で寝た方がお互いぐっすり眠れそうだけど、せっかく同棲するのに「おやすみ~。また明日ね」と別の部屋へ入ってしまうのってちょっと寂しいような気もします。

世間の同棲カップルは寝室をどうしているのでしょうか?今回は、寝室を分けた方がいいカップル・一緒の部屋で寝た方がいいカップルの特徴についてご紹介しますね。

スポンサードリンク

同棲カップルってベッドや部屋は別々にしているの?

家賃に充てる金額にもよりますが、経済的に余裕のあるカップルは、それぞれ別の部屋にしているケースも多いようです。

その理由の一つに、「自分の荷物が多いから」というものが。確かに、1人分の服だけでもけっこうな量になりますよね?

実家に置いておけるかどうかもポイントですが、服だけでなく、趣味のものや仕事で使うものを合わせると、荷物はけっこうたくさんあります。このため、部屋を分けているカップルは多いんです。

それでは、肝心のベッドはどこに置くべきでしょうか?

私物と一緒にそれぞれの部屋に置くか、1人ずつの部屋をつくらずに『寝室』と『物置部屋』に分けて使うか・・・。

1つの部屋で一緒に寝た方が良いカップルと、そうでないカップルのそれぞれの特徴について見ていきましょう。

同棲カップル 1つのベッドで一緒に寝てもOKな人はこんなタイプ

私が同棲していたときは、ファミリータイプの物件で部屋に余裕があったので、1つを寝室、もう1つを物置部屋として使っていました。

寝る部屋は和室で、ベッドではなく布団を2組並べていました。

後から考えても、違う部屋で寝たいと思ったのは、風邪をひいたときくらいしかありません。

その理由は、以下のようなことが考えられます。

  • 起きる時間、寝る時間がほぼ一緒
  • 出社時間と通勤にかかる時間からして、私の方が約1時間ほど早く起きなければなりませんでしたが、彼も付き合って早起きしてくれていました。

    夜寝る時間も一緒だったので、お互いの睡眠を邪魔していませんでした。夜の付き合いが多く、帰りが遅い人は寝室を分けた方が良いですね。

  • 休日が別々
  • 私の休みは土日祝で、彼の休みは平日ばかりでした。

    今思えば、休みがもし一緒だったら毎日毎日ずーっと一緒に居ることとなり、「1人になる時間がほしい…」と思っていたかもしれません。
    日中お互い1人になれる日があったので、寝るとき一緒でも気になりませんでした。

  • お互いの「いびき」や「寝ぞう」が気にならない
  • ゆっくり眠りたい人にとっては、相手の「いびき」や「寝ぞう」は致命的。

    熟睡できないと、翌朝すっきり起きられず、仕事にも支障が出てしまうかもしれませんね。睡眠中、無意識に相手に負担をかけてしまっていたら、別々の部屋で寝る方が良いでしょう。


スポンサードリンク

同棲カップル 寝室やベッドを分けるべき人はこんなタイプ

②でご紹介したポイントと逆になります。

  • 起きる時間、寝る時間が極端に違う
  • 休日が一緒
  • お互いの「いびき」や「寝ぞう」が気になってしまう

この他にも、たとえばケンカしたときは1人になりたい方や、そもそも誰かと一緒だとゆっくり眠れないという人もいますよね。

そんな方は思い切って別の寝室で生活した方が、お互いストレスなく過ごせます。

「実はあまり眠れないけど、一緒にいたいし、我慢してみよう・・・」と思っていても、今まで1人でゆっくり睡眠してきたのなら、無理に相手に合わせる必要はありません。

まとめ

fabaa78cfcb906d537c6c5df724645b6_s

いかがでしたか?

カップルの数だけ生活スタイルがあるので、「同棲するんだから、絶対一緒の部屋で寝ないと!」と思う必要はないのです。

一緒の部屋で寝る場合は、両方のベッドから昇り降りができるように壁とベッドにすき間を作っておくことをオススメします。

こうすると、例えば1人で休日朝早くに出掛けるときや、夜中にトイレで目が覚めてしまったときに相手に配慮してあげることができます。

彼とよく話し合って、快適な同棲ライフを楽しんでください!


【同棲についての関連記事】
>>同棲カップル 一ヶ月の生活費の平均はいくら?折半すべき? | いいね!アイディア
>>同棲中の貯金方法が知りたい!彼と知りたいお金がたまるコツとは? | いいね!アイディア
>>同棲の間取りのおすすめは?私が実際住んだのはコレ! | いいね!アイディア

>>同棲記事の一覧まとめはこちら!<<

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください