一人暮らし用の部屋で同棲開始 住民票はどうする?世帯主は?

0c2d7d4a1eb62b89006ba57efd5442d2_s

交際中の彼氏と結婚を意識し始めているあなた。

結婚を決める前に同棲すると、今まで見えなかった相手の良いところ・悪いところが見えて、新婚生活をよりイメージしやすくなりますよ。

二人で部屋を借りるとなると、部屋探しを一から始めなければならず、時間もお金もかかってしまいます。あなたが一人暮らしで借りている部屋にある程度ゆとりがあるなら、彼に引っ越して来てもらうと良いですね。

でも、彼が住み始めるとき、住民票はどうすれば良いでしょうか?

たとえ同じ市内に住んでいても、後に結婚することになっても住民票は移動しなければなりません。同棲するときの住民票の移動、世帯主は誰になるのか?についてご紹介します。

スポンサードリンク

一人暮らし用の部屋で同棲開始 住民票はどうする?

冒頭でも書きましたが、たとえ今まで彼が同じ市内の家に住んでいても、住居が変わる場合は住民票の移動が必要になります。

同じ市内の場合と、別の市区町村へ変わるときとでは手続きが少し異なります。

1、同じ市区町村に変わる場合

引っ越し後2週間以内に役所に行き、「転居届」を提出すればOKです。

2、別の市区町村へ変わる場合

元の住所があった市区町村の役所に行き、「転出届」を提出し、「転出証明書」を発行してもらいます。
引っ越し後、2週間以内に同棲する住所がある市区町村の役所へ「転出証明書」を添付して「転入届」を提出します。

引越しをしたときは、面倒でも2週間以内に住民票も動かさなければならない、と法律で決められています。

例外として1年未満の引越しの場合等は免除されますが、短い間でも住民票を移していないと、引越し先での選挙権がなくなり、運転免許証の住所変更ができない等の弊害があります。

同棲がうまくいけば、同棲中に結婚の準備などで買い物や契約が増えます。そのときに現住所でないと困ることがあるので、早めに住民票の移動を済ましておきましょう。

こちらも一緒によく読まれています。
>>住所変更する住民票の手続き期限や必要なものは?移さないとダメって本当?

スポンサードリンク

同棲するとき住民票の世帯主は誰にすべき?

住民票を移動するときに、『世帯主』を書く欄があります。

「まだ結婚はしていないし、元々は私の部屋だし・・・どうしたらいいの?」と悩んでしまうと思います。

でも、心配いりません!親子の二世帯住宅やルームシェアのように、同棲の場合でも二世帯にすることができます。彼が住民票を提出するときに、世帯主に彼自身の名前を書けばOKです。

役所の人に、「同じ住所にすでに別の人が住んでいますが?」などと質問された場合は、「同棲するので」と答えれば問題ありません。

このように世帯を別に登録しても、行政上何の問題もありません^^

彼が会社で新しい住所の住民票を提出するときに、もし会社に同棲していることを伏せておきたい場合でも、住民票は世帯ごとに発行されるので、同居するあなたの名前は出てきません。

ですが、いざ結婚して世帯を一つにするときには「世帯合併届」という書類を提出する必要があります。

婚姻届を提出するときに、役所の人にこの手続きをするように言ってもらえると思います。別世帯で同棲していた場合、婚姻届を出すだけでは、一つの世帯にならないので注意してください。

もし、あなたか彼のどちらかだけに収入があり、共同で生活費を払う場合は結婚前でも同一世帯にすることもできます。

転出・転入のときに「○○さんと同じ世帯に転入する」という届出をすると、同じ世帯になります。申請の際の続き柄は、「同居人」または「未婚の妻」という書き方になります。

まとめ

ca5f86877b342fc2f8f8479e6252294b_s

いかがでしたか?市役所に行くのは少し面倒ですが、転出・転入の届出自体はとてもシンプルです。部屋を借りているあなたと彼の2人とも世帯主になれるので、何となく安心ですね。

私の場合、現夫が私の部屋に住むことになり、世帯を別々にして手続きをしましたが、全く問題ありませんでした。

住民票を移して、会社への新しい住民票の提出、運転免許証の住所変更など、面倒な手続きは一気に済ましておきましょう。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です