引越し業者にお礼は必要?渡すベストタイミングとおすすめ差し入れ

be2edb9f62264e37eb0048024992b8db_s

引越し業者に手伝ってもらって引越しをする際、お礼を渡した方が良いのか悩む人も多いのではないでしょうか。

私も、最初に引っ越すときは迷いましたし、渡すとしても何を渡せばいいのか、いつ渡せばいいのかと更に迷ってしまって・・・。

今回は、その経験から引越し業者にいつ渡すか、何を渡せばいいかをお話したいと思います。

スポンサードリンク

引越し業者にお礼は必要?

昔は、心づけとして引越し代金とは別にチップや差し入れなどを渡すことも多かったようですが、最近ではお礼自体を受け取らないという方針を掲げている業者もあるくらいなので、心づけや差し入れを渡さなくても非常識ということはありません。

なので、必要かと聞かれれば、どちらでも大丈夫ですという答えになります。

ただ、私は引越し業者を使わずに友達に手伝ってもらい引越した経験があるのですが、引越し作業というのは、思った以上に大変です。その大変さを考えれば、少しくらいの心づけや差し入れはしてもいいかなと思い、気持ち程度ですが渡すようにしています。

引越し業者にお礼を渡すベストタイミングとは

では、どのタイミングで渡すのが1番良いのでしょうか。

色々と考え方はあると思いますが、私は作業前に「今日はよろしくお願いします」という言葉と共に心づけを渡すようにしています。作業後でもいいと思いますが、どうせ渡すのであれば先に渡して作業員の士気を上げるのが良いのではないでしょうか。

作業員とは言っても人間なので、心づけがあればいつもより丁寧に作業をしてくれる可能性がありますよね。もし私が作業員なら、嬉しくていつもより頑張っちゃいます!

丁寧な作業であればこちらも引越しを気持ちよく終えることができますよね。お互いにとってのベストタイミングだと思います!逆に、作業途中に渡すのは作業を中断させてしまうのでバッドタイミングですよ!


スポンサードリンク

③引越し業者に喜ばれるおすすめ差し入れ!

業員の方に喜ばれるものは、現実的に言うと現金だと思います。しかし、大金を渡す必要はないですよ。相場では作業員1人につき1000円程度と言われています。

私は、見栄っ張りなので作業員が1人だけであれば3000円、2人であれば1人2000円と決めています。

3人以上であれば、1人1000円になってしまいますが・・・、1人1人にポチ袋に入れて渡しています。まとめて渡すと、ちゃんと全員に均等に行き渡ってるかどうかの確認ができないので、1人1人に手渡しするようにしています。

現金を渡すのに抵抗がある方は、飲み物やお菓子なんかがオススメです。飲み物を渡す場合は、作業途中に飲めるようにペットボトルのものにしましょう。

また、好き嫌いが分かれる炭酸飲料などは避けて、お茶など無難なものが良いと思います。

私は、作業前に現金を渡して、作業後に飲み物を渡したこともありますよ。引越し時期が夏だったので、作業後の脱水が気になって差し入れました。

冬なら暖かい飲み物が嬉しいですね!あとは、作業前に心づけと一緒に栄養ドリンクを渡したこともあります。頂きもので、自分では飲まないものだったから渡したんですけどね(笑)

また「何か飲み物でも」と500円程度であれば、現金でも渡しやすいかもしれませんね。

お菓子を渡す際には、チョコレートなどの溶けるものや開封後すぐに食べきらなければならないものは避け、個包装されたものをチョイスするのがオススメです!

まとめ

6d2ceceab7cab5ffa09a2b262fe5cba8_s

いかがでしたでしょうか?今回は、私の経験を基に、引越しの際のお礼についてお話しました。

心づけを渡さなければならないというわけではありませんが、渡した方がお互いにメリットがありますし、単身であれば作業員は1人のことが多いですので、1000円や飲み物なんかであれば負担も少ないですよね。

気持ちよく引越しを終えられたら、「ありがとう」の感謝の気持ちも忘れずに!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください