マンションのモデルルーム購入するときの注意点や得することとは

マンション購入を検討する際に、必ず訪れることになるモデルルーム。

マンションでモデルルームとして使われていた部屋が販売されていることがあります。モデルルームを購入するのは、一般の部屋と違うことがあるでしょうか? 何かお得なことがあるのかな?と気になっている方へ。 

私が今住んでいるマンションは、モデルルームではありませんが、現地で公開されていた一室です。この経験も踏まえて、モデルルーム購入についてお話したいと思います。

スポンサードリンク

マンションのモデルルーム購入するときの注意点や得することとは

マンションでモデルルームを販売している場合、注意すべきこととしては、モデルルーム販売している理由を見極めることです。

なぜなら、マンション販売会社としてはモデルルーム販売は本当は避けたいからです。マンションの販売の流れとして、まず建設予定地から近い場所に、展示用のモデルルームを作り公開します。

ここで購入を決める方の場合、まだマンションは建っていない状態です。契約し、マンションが完成したら入居する、ということになります。

しかし、マンション完成前に完売しなかった場合は、引き続き販売をするために、すでに完成している売りたい部屋をモデルルームとします。現地モデルルームという旗が立っている、できたてのマンションを見たことはありませんか。率直に言ってしまうと、そのモデルルームは「売れ残り」なのです。

しかし売れ残りだからといって、必ずしも条件が悪いと決めつけることはありません。推測できる条件としては、間取りが変わっている、日当たりや出入り口などの条件が他の部屋と大きく異なる、といった場合があります。

そういう物件はストライクゾーンが狭いですが、たまたま希望に沿った部屋があるという可能性もあるのです。

私たちの場合、すでに完成済みのマンションでまだいくつか空きがあると聞き、見に来ました。

当時、近隣で大型のマンションや戸建てが次々建っており、供給過多だったため、大規模マンションには少しだけ売れ残りがあるという状態だったのです。最初に見せてもらった現地モデルルームは、リビングを細長く分割するようなちょっと不思議な間取りになっていました。実はそこはキャンセル物件だったのです。

不思議な間取りはお客さんの希望通りに作られたものだったのですが、そのお客さんがローンの問題で結局キャンセルしたために、残ってしまった部屋でした。

その次に見せてもらった部屋は、モデルルームではありませんでしたが、見にくる人のため少しだけ家具が置いてありました。結局いろいろ見比べましたがこの部屋が一番気に入り、マンション全体の条件も良かったので、購入を決めました。

マンション建築前に購入すると、例えば壁や床の色、キッチンにオプションをつけるなど、カスタマイズができるという良さはあります。しかし一方で、完成後物件を買う場合は、実際の部屋に入り、素材感や窓からの景色、風通しといったことを確認してから購入できる良さもあります。建築前ではわからなかったことを知って購入できたのは、私たちにはとてもプラスになりました。

マンションの現地モデルルーム物件の場合は、基本条件は他の部屋と全く変わりませんし、あくまで完成後にモデルルームとされていますので、長い間人が出入りして傷んでいるということもそれほどありません。

これが戸建てのモデルルームだと、見せるために生活のしやすさを無視した間取りや設計になっていたり、地盤の傾斜などに問題があったり、長く公開したために傷んだ箇所があったりしますので、戸建ての場合はまた更に注意が必要です。


スポンサードリンク

マンション モデルルーム購入するときの得することとは

いわば「訳あり」のモデルルーム購入には、何かお得があるのではないかと期待したくなりますね。

価格交渉はあり得ます。定価で購入された他の部屋の人には秘密にするよう言われるかもしれませんが、交渉の余地はあります。

私たちの場合は、物件自体の価格はやはり下げられないと言われましたが、諸費用からの値引きはありました。また、公開中に置いてあった家具はよかったらプレゼントしますと言われ、いただけることになりました。リビングの照明器具はすぐに使える状態でしたので、とても助かりました。

照明は意外にお金のかかるポイントでもあります。カーペット、テーブルなどはそのまま使ったり、友人に譲ったりしました。気に入って購入を決めた部屋ですので、思わぬオプションという形になり嬉しかったです。

ちなみに、マンションは私たちの購入後、ほどなく無事に全戸完売したと聞きました。

まとめ

マンションのモデルルーム購入についてお話ししました。

マンションのモデルルームにはリスクは少なく、寧ろ実際の物件を確認できる良さがあります。しかし、いわば訳ありなので、その訳がどこにあるのか、自分がそれを納得できる範囲のものなのか、見極めましょう。その点をクリアできれば、お得で賢い購入手段といえるでしょう。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください