同棲から結婚までの期間は何年が理想?長引くのはダメ?

e90dcaea31a56f39cad38ce25a7f75b0_s

パートナーと同棲の話が出ているけど、結婚前に同棲するのは遅れるとも言うし・・・と気が引けていませんか?

こちらの記事では、私の経験をもとに同棲から結婚までの期間についてご紹介します。

スポンサードリンク

同棲から結婚までの期間は何年が理想?

私の場合、同棲してから約1年で結婚に至りました。中には、2年以上同棲して結婚に至った方や3ヶ月ほどで結婚に至った方もいらっしゃいます。

自分たちにとってどのくらいの期間が理想なのか、それぞれの同棲期間の主な特徴をご説明します。

1.相手選びは慎重にしたい!~同棲2年以上~

長ければ長いほど良いタイプの方ですね。これだけ長く一緒に居られるんだから結婚しても大丈夫!という確信が持てます。

しかし、タイミングを失うとこのままズルズルと同棲期間が長引いてしまい結婚が遠のいてしまったり、長く一緒に過ごしていると情が湧いてしまい、別れたいのに別れにくくなるというデメリットもあります。

2.ワンシーズンで相手を見極める~同棲1年~

長くもなく、短くもなくワンシーズン一緒に過ごして相手を見極めるタイプです。

交際期間があまり長くないカップルはまず1年過ごしてみて相手の生活パターンや、疲れている時・気を抜いている時にどのような態度をとるのか見るといいですね。

こちらについては、あまりデメリットはないといえます。

3.鉄は熱いうちに打て~同棲3ヶ月~

交際期間が長かったり、一緒に住むと決めたなら結婚まで早くしたいというタイプです。ダメな相手の場合、短い期間でも嫌な部分が出てきますから3ヶ月もあれば十分と考える方が多いようです。

さらに、結婚までの最終確認という意味で短い同棲期間を設けるカップルもいるようです。

しかし、期間が短すぎると同棲時の違和感が残ったまま結婚に至って喧嘩になってしまう…というデメリットもあります。


スポンサードリンク

同棲から結婚までの期間 長引くのはダメ?

結論から言うと、長引くのは結婚まで遠のいてしまいますし、別れたくても別れられなくなるのでおすすめできません。

では同棲が長引かないためにはどうしたらよいのでしょうか?以下にまとめてみました。

1.なぜ長引くといけないのか

みなさんも宿題やお仕事で特に納期が決められていなくてついつい後回しにしてしまったという経験はありませんか?

同棲も、結婚までのお試し期間という目的を忘れてしまっていてはズルズルと交際期間が長引いてしまいます。

先述のように、長く一緒に過ごしている結果、相手に情が湧いてしまい次に行きたいのになかなかお別れできない、という場合もあります。

無駄に年齢を重ねて行かないよう同棲期間が長引かないように注意しましょう。

2.同棲期間についてルールを作っておく

会社でも入社して3ヶ月の試用期間を経て正式採用になる場合が多いのではないでしょうか。

同棲期間は会社でいう試用期間と考え、「○年(○ヶ月)同棲してこれからも一緒にいたいと思ったら結婚しよう」とルールを作っておくといいでしょう。

そして、あまり考えたくはないですがダメだった場合もどうすれば良いかちゃんと話し合っておきましょう。

3.相手についてちゃんと知っておく

同棲期間のルールができてホッとしていませんか?「あと○ヶ月したら結婚できる」と油断してはいけません。

同棲後もちゃんと一緒に生活していけるかどうかしっかり見極めておきましょう。

一緒に住んでみないとわからない相手の嫌な部分や癖も見えてくると思います。そこをどう解決していけば良いのかも自分なりに考えてみるといいですね。

関連記事>>同棲カップル 一ヶ月の生活費の平均はいくら?折半すべき? | いいね!アイディア

まとめ

同棲から結婚までの期間と長引くことについてご説明しましたが、いかがでしたでしょうか。

それぞれのカップルの理想の同棲期間がありますが、ズルズル長引いてしまわないように気をつけて同棲から結婚に結びつけていきたいですね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください