引越しで冷蔵庫の電源を切るタイミングは?中身は入れたままでOKなの?

d86d9de320a66fb48ae2a03c05305c75_s

引越しを行なう時、ちょっと疑問になる冷蔵庫。

先日、女子会をした時なのですが、近いうちに友達が引越しをするようで、その話題でもちきりに。「引越しの時、冷蔵庫の中身はどうしてる?」なんて話題も出ました。

結構みんな知らないようなので、私がズバッと解決しちゃいますよ~!

スポンサードリンク

引越しで冷蔵庫の電源を切るタイミングは?

引越し業者に冷蔵庫の電源を切るタイミングを質問すると、引越し前日の夜までにと言われる場合が多いです。引越しの時間が午後であれば、当日の朝でも良いようですが。

その理由として、冷却器に付いている霜を溶かして排水してから運搬しなければいけないからです。

引越し業者で排水をやってくれる場合もありますし、やってくれない場合もあります。その場合は自分で、水抜きを行なわなければなりませんよ。

製氷機能がついている冷蔵庫であれば、製氷機能のみ2日前に停止して、給水タンクの水も抜いておくことをオススメします。

また、旧式の冷蔵庫には、水受けタンクがついていないものもあります。その時は、霜が溶けると、水が漏れて床が濡れてしまうことになるので、バスタオルなどを敷いて対策をしましょう。

庫内の水分を拭き取るのも忘れずに!

ただ、聞いた話では・・・電源を切るのが直前だとしても、それが原因で壊れることはあまりないとのことです。水がこぼれるのが不都合で作業効率が悪いからというのが理由のようですね。

なので、運搬中に床に水が多少こぼれてもいいのであれば、実際は直前に電源を切っても平気といえば、平気です。

むしろ直前の方が霜が溶けていないので、水抜きをしないのであれば、直前に切っても大丈夫ですよ。

私の冷蔵庫は旧式で水受けタンクも付いていませんし、小さいものなので、直前に切っています。

ただ、引越し業者からは電源OFFを推奨されると思うので、それに従うのであれば、最低でも、引越しの6時間前までには電源をOFFしましょう。製氷機能は2日前!

故障の原因となるのは、むしろ電源を入れるタイミングで起こりやすいものなので、そちらの方を気をつけましょうね。


スポンサードリンク

引越しのとき冷蔵庫の中身は入れたままでいいの?

冷蔵庫の中身ですが、業者によっては中身が入っていると運搬してくれない場合があります。(その場で出して運搬することになる)なので、出しておくにこしたことはないです。1週間前から冷蔵庫が空になるように調整しましょう。

マヨネーズ、バターなどの中々なくせないものに関しては、クーラーボックスに入れておいて運搬したり、事前にクール宅急便などで新居に届くようにしておいてもいいでしょう。

ちなみに、私はクーラーボックス派です!自炊をするので、冷蔵庫の中は結構いつもいっぱいで、冷凍させているものなどもあるし、お酒も飲むので氷もたくさんあります。それをまとめてクーラーボックスに移しています。

業者を頼まず、自分で引越しをした時は中身を入れっぱなしで運搬しましたが、ガチャガチャうるさいし、気を遣うし、大変でした。次回からは出そうと決意して、2回目以降はクーラーボックスを使っています。

私はコストを考えて、クーラーボックスを使用していますが、冷蔵庫は電源を入れるタイミングが重要と先ほど言いました。

大体設置してから3時間後ぐらい経ってから電源を入れるのが良いのですが、そのタイミングでクール宅急便で届くようにしておいてもいいかもしれませんね。

まとめ

a2509d74e80f82f67edd7302996c16a2_s

今回は、引越しの時に、意外に知られていない冷蔵庫の扱い方についてお話しました。

業者により電源をOFFするタイミングが違う場合もあります。事前に確認するのにこしたことはないです。

また、中身を入れっぱなしだと、冷蔵庫が故障しても何も文句が言えません。また、運搬中に庫内になにかこぼれてしまうと、もちろん電源が入っていないので、においの発生も早いです。電源を入れるまでに、時間もありますしね。

難しそうに思えますが、1度経験してしまえば楽に行なえる程度のことなので、この機会にしっかり覚えておきましょう!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です