転勤が決まった時の賃貸の探し方!物件を探す時のポイントや注意点は?

dcedb3ba07c1c893a9d6610d0e10ac28_s

だいたいみなさん転勤ってギリギリに決まりますよね。同じ職場で働いていた人たちとの思い出に浸ったり、その職場にあまり良い思い出がなかった人でもちょっぴりさみしいなと感じているのではないでしょうか?

しかし!転勤が決まってしまったらいつまでも思い出やさみしさに浸っている暇はありません!1、2ヶ月後には新しい場所での生活が待っているのです。

新たな生活環境や出会いへの期待を胸に、まずは新しいお家探しをしなくてはなりません。

今回は転勤が決まった時、どう賃貸を探したらいいのか?入籍と転勤が重なり、忙しい中賃貸を決断した経験のある筆者が、この記事で賃貸を探すときのポイントや注意点をお伝えいたします。

スポンサードリンク

転勤が決まった時の賃貸の探し方

さて、転勤が決まったけれども賃貸ってどうやって探したらいいか分からず日々ちょこっと物件を調べているあなた。

希望条件をもとに物件を探しているとは思いますが、今まで住んでいたところとは異なる、全く土地勘のないところ。実際にどんな街なのか?周囲の環境や、街の様子についてまではわかりませんよね。

○どうやって物件を探すの?

インターネットで物件を調べる

まずは、インターネットで物件を探してみましょう。はじめはどんな間取りがいいのか、どんな条件をつけたいのか、会社が負担してくれるお金をもとに家賃の範囲を自分の中で確立していきます。

一つのサイトだけでは限られた物件しか出てこないので、いくつかサイトを利用するといいですよ。

会社の契約している不動産に頼む

付けたい条件や、最寄りの駅などが決まっている場合は、会社と契約している不動産にも物件を紹介してもらいましょう。

ちなみに私は旦那さんの会社が契約している不動産に物件を紹介してもらいました。

私たちの場合、実際に次の勤務先に物件を見に行ける日は2日間しかなかったので会社の契約している不動産を全面的に頼りました。アポイントを取ってから見に行けるのでスムーズに物件が見れておすすめです。


スポンサードリンク

○物件を探す時のポイントや注意点は?

物件探しはなるべく早めに取り掛かる!

あなたが転勤が決まっているように他にも同じ時期に転勤が決まり、お家探しをしている人たちがたくさんいます。人気の物件はすぐに埋まってしまいます!

私もギリギリで新築のいい物件をおさえることができました。80%気に入った物件に出会ったらその時点で不動産の人に言って押さえてもらっておくといいでしょう。

街の様子はアプリを活用!

アプリ「ロケスマ」がとても便利!

生活していく場であって、スーパーやコンビニなど周辺の環境も知っておくことは必須ですよね。私も生活上一番心配していたのはどんなスーパーがあるのか?でした。

そんなときに不動産の人に教えてもらったのがこの「ロケスマ」というアプリ。

このアプリはフード、ショッピング、サービス施設というカテゴリーがさらに全部で92のカテゴリーに細分化されており、行きたい施設を選択すれば地図上で示してくれるので生活に困ることはありません。

土地勘のない最初のうちはすごく役に立ってくれたアプリなのでオススメです!

希望する条件に優先順位を付けておく

条件を全部満たす物件は新築でない限り見つけることが難しいです。必ずどこか妥協しなくてはならない条件は出てくるものです。

これは、物件を見に行く時間があまり取れない人ほど大事になってくることです。希望する条件に優先順位をつけてから物件を見に行きましょう。

まとめ

いかがでしたか?限られた時間の中で、物件を探すのってなかなか大変ですよね。

ぜひ、以上の物件を探すときのポイントや注意点を参考にあなたのライフスタイルに合うお家を探してください!どうか、良き新生活をスタートできますように。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です