日本医療事務協会 医療事務の口コミ評判!通学と通信どちらがおすすめ?

c93252b32e79f7a90d88594a34cdf866_s

医療事務と言えばユーキャン、ニチイ、日本医療事務協会が有名どころではありますが、今回は日本医療事務協会で行われている医療事務資格取得講座の口コミ、評判などご紹介させていただきます。

スポンサードリンク

日本医療事務協会 医療事務の口コミ評判!

日本医療事務協会は学校法人三幸学園グループに属し、全国に医療秘書福祉専門学校などもある、医療事務に特化した学校法人の運営する協会です。

まずは口コミとして良くあがるのが「一年間は授業受け放題」ということです。

学校のクラスのように担任講師と受講者をクラス分けし、希望の場所を登録して、その場所で基本の授業を受けられるようになります。

その中で例えば、授業のある日にどうしても外せない用事出来てしまった時、別の教室で開催の同じ授業を受けることができます。

又、授業内容がわかりにくく、もう一度聞きたいと思った時も、一度受けていても別の教室であれば授業を受けられます。

つまり、わからないことをわからないままにするのではなく、きちんと理解できるようになるまで一年間はいくらでも授業に通えるということです。

私もこの方法を利用し、わからなかった授業を再受講したことがありました。講師の先生の合う合わないもあると思うので、何度でも受けられるなら色々な人から学び、確信を得ていけることが望ましいでしょう。

また、勉強をした上で日本医療事務協会主催の医療事務検定を受検でき、それは履歴書にも書くことの出来る資格となります。

そして、同じ学校法人三幸学園の運営する(株)日本教育クリエイトという会社が就職サポートもしてくれます。

早い方では1回目の就職相談ですぐに就職先が決まります。

日本教育クリエイトの契約社員として病院に派遣されて仕事をするので、健康保険証などは病院のものではなく、派遣社員の保険証となりますが、社会保障がきちんとされており、安心して就職活動や就職先を見つけることができます。


スポンサードリンク

日本医療事務協会 医療事務は通学と通信 どちらがおすすめ?

断然、通学をおおすめします。

通学では短期間での取得を目指しています。短期集中にも、様々な種類があり、私は週二回受講で、三ヶ月ほど勉強をしてから検定試験を受け、合格できました。すぐに資格を取って転職したいという方にはこちらがオススメです。

通信の良いところは自分の空いた時間、空いた日など自由なペースで学ぶことができ、働きながらでも医療事務の勉強ができることが良い点であります。しかし、授業はDVDを見ながらの受講になるので、わからないところをその場で質問したり、理解するのは難しく感じます。

但し、時間をかけてゆっくり取り組む方は通信でも良いかもしれません。通信では5回まででしたら無料で通学コースの授業を受講することもできます。

私の場合は通信では得られない情報が通学では得られるのではないかと考え、スッパリ仕事を辞めて講座を受講しました。

講師の先生も実際に医療事務員として働いてらした先生で、実際の職場ではどのような対応になるかなども詳しく教えていただけたので、通学コースにして良かったと思っています。

まとめ

即戦力として、すぐにでも医療事務職員として働きたいという方には通学コースが断然おススメです。

一回の授業時間もしっかりあり、ポイントや不明点なども直接、担任講師から聞くことができますから、実際に働く際の注意点なども知れてしっかり身につきます。

いずれ、医療事務員として働きたいな、子育てや仕事があるからすぐには無理、ゆっくりと学習していきたい、教材DVDでも理解できそう!と思う方には通信コースでも良いかもしれません。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください