引越しのタイミングでの服のおすすめ処分方法。さくっと手軽にできるのは?

cea22712fbd18b2578b9a23103a231dc_s

引越し準備の時、荷物をまとめてみたら物が多すぎる!!!なんて、びっくりしたことありませんか?・・・私はあります!

特に服はかさばるので、気づいたら服の段ボールだけで、予定の段ボール数を超えていたなんてことも・・・。

服は「まだ着れる」と思うと中々捨てられないし、季節ごとに買い足してしまうので、気づいた時には増えすぎているんですよね。最近、断捨離が流行っていますが、やろうと思ってもきっかけがないと、結局やらずじまいになってしまいますし、引越しはいいきっかけになると思います。

今回は、特にかさばる服を処分する方法を紹介したいと思います。

スポンサードリンク

引越しのタイミングでの服のおすすめ処分方法

引越しの際に服を処分しようと思った時、パッと思いつくのが、捨てる、売る、寄付などではないでしょうか。

突然ですが、引越しのタイミングでの服の処分方法オススメランキング~!!今回は、渋谷の女の子に聞いてはいませんが、チェ~ケラ♪

第1位:売る

なんといっても、引越しの費用の足しになります。

近場にリサイクルショップがあるなら、服のついでにいらない家具も一緒に売ることもできますよ!ただ、後で体験談をお話しますが、リサイクルショップの買取価格はそんなに高くないのが難点です。

でも、どうせ捨てるゴミならば、それがお金に変わるんだと考えると、良いことだと思いませんか?

第2位:寄付

どうせ捨ててしまうものですし、寄付してしまうというのはいかがでしょうか?

被災地や海外の紛争地などで、緊急支援を必要としている場合があります。また発展途上国への衣服の寄付を受け付けている団体などもあります。

自分にとっては不用品でも、命を守る衣服として必要としている人が世界中のどこかにはいるということです。寄付をする際には怪しい団体を避けるなど、気をつけなくてはいけないこともありますが、ユニクロなどの大手企業でもこのような活動が行われています。日本救援衣料センターという団体も有名です。

第3位:燃えるゴミ

めんどくさいから捨てちゃえと、燃えるゴミに出しちゃう手もありますね。

ただ、これは少し注意が必要です。ゴミの出し方は各自治体によって違います。引越しなどで大量にゴミが出る場合は普通のゴミとは扱いが違い臨時ゴミ扱いとなる場合もあります。

そういうことを調べたり、分別の手間を考えたらこの中では1番オススメしません。


スポンサードリンク

引っ越しのタイミングでの服の処分 私の体験談

ちょっとふざけつつランキングを発表しました^^では、次は真面目に、実際に私の体験談をお話したいと思います。

荷造りをした時に、あまりの服の多さにびっくりし、処分することを決意!毎シーズンセールの度に買い足してきた大量の服たちを目の前にして、まず思ったのは捨てよう!でした。

鬼になった気持ちで、ガンガン不用品として分別してゴミ袋にまとめていったのですが・・・結果60袋余り・・・。

どう考えても、集積場に置ける量じゃありませんし、仮に捨てているのを見つかったら怒られるのはなんとなく分かりました。

その時に、皆はどうしてるんだろうと疑問に思いました。

調べてみたところ、服は燃えるゴミではなく資源ゴミに区分されるということを知り、さらに、引越しなどで大量に出るゴミは臨時ゴミと呼ばれており、通常の集積場での回収ではなく戸別での回収になるということも知りました。

私はゴミの分別にうるさい方だと自負していたのですが、まだまだだったようです・・・。自治体ごとに違うので、燃えるゴミでOKな所もあるんですよ。なので、その辺はご自分の自治体のHPを確認してみてくださいね。

私の場合は、処分に引取費用がかかると知り、ゴミとして出すのはやめました。

引越しまで、結構な時間があったので、リサイクルショップに電話をして見積もりをしてもらいました。そしたら、買取価格が、結構安いんです。

一度断念して、まずはスマホのフリマアプリやオークションで販売することにしました。発送などの手間は多少かかりましたが、買った時の値段と同じくらいの値段で売れたり、結構な引越し代の足しになりました。

引越し2週間前まで、地道にそれを行ない、それでも売れ残ったものは近くのリサイクルショップの人に引取にきてもらいました。服のついでに家具家電も引き取ってもらえて、こちらもちょっとしたお金になりましたよ!

時間がある方はリサイクルショップよりも、フリマアプリやオークションの方が高く売れるのでオススメです。



まとめ

今回は、服の処分方法について紹介しました。時間があればあるほど、色々な方法が選択できます。

服の量を普段から把握していない方!実際には、自分で思っている量の3倍はあると思っていいと思います。

私は、それ以上にありましたから!そんな事態でも慌てず対処できるように、余裕を持って引越し準備をするようにしましょうね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください