戸建てとマンション 子育てするならどっちがいい?

625b882918afbfbc7b41984bc1ee617d_s

子供が生まれると、家族の生活スタイルが大きく変わります。そんな中で、住んでいる住居を見直し、将来を考えてお引越しをする方も多くいらっしゃいます。

子育てをするのに、戸建てとマンションはどちらが良いんだろう、と悩んだことはありませんか?

ここでは、子育て中の家族にとって、戸建てとマンションそれぞれのメリット・デメリットをご紹介します。今すぐ引っ越したい!という方も、もし2人目が生まれたら引っ越したいなあという方も、ぜひご覧になってくださいね。

スポンサードリンク

子育て家族には、マンションをおすすめします。

私は結婚後マンションを購入し、現在夫と子供3人で暮らしています。子育てする中で、やっぱりマンションで良かった!と思ったのは、主にこの4点。

セキュリティ、家の管理の手間が省けること、共用設備があること、室温が安定していることです。

オートロックや有人の管理があるのはやはり大きなメリットです。

子供がいれば安全は気になりますよね。エントランスから各室まで二重、三重にロックがあるというのは安心感があります。

マンションによっては24時間管理人が常駐しているところもあります。また、上の階ならば外からの人目もあまり気になりません。

洗濯物を干したり、風通しのために窓を開けたりということも比較的安心してできます。

マンションでは建物のメンテナンスが委託できるのも非常に便利です。

私は植物などすぐ枯らしてしまいガーデニングは憧れるだけなのですが、そんな私でも手入れの行き届いた植栽を毎日眺めることができます。家の修繕は定期的にする必要があるのはわかりますが、いつ頃手入れをすべきか、どこを直すべきか、判断が難しいですし、育児で忙しいとつい後回しにしてしまうことも。

マンションはそんな悩みがぐっと減ります。もちろん管理費を必要としますが、マンションの全戸で分けて負担するわけですから、戸建てと比べれば負担感は少ないですね。

またキッズルームなどの共用設備があるのも子育て家族には有難いポイントです。

特に子供が小さいうちは、庭園やキッズルームなど、家のすぐ近くで遊べるスポットがあるととても助かります。雨の日でも、エレベーターを降りてキッズルームに行くだけで、ちょっと気分転換になりますね。また近い歳のお友達も作りやすいです。

私の友人のマンションには共用で安く使えるカラオケルームやジム、子供が遊べる噴水などがあり、たまにお邪魔して使わせてもらっていました。

マンションの場合、部屋の四方が囲まれていますので、室内の気温が変わりにくいという大きな特徴があります。つまり夏は涼しく冬は暖かい傾向があります。

私は11階に住んでいますが、窓を開ければ風通しが良く、冬は床暖房もあるので、リビングのエアコンを使うのは年に数える程の回数です。

小さい子供、特に赤ちゃんにとっては、室温が安定しているのは大切です。私の場合、最初の子が冬の寒い時期に生まれたので、部屋が暖かいのはとても安心感がありました。


スポンサードリンク

一方で、戸建ては子育てにいいなあと思う点もありますので、ご紹介しますね。

子育て家族にとって戸建ての良さは、騒音を気にせず、庭や駐車場も自由に使うことができる点です。また、リフォームも自由に行うことができます。

赤ちゃんや小さな子がいると、どうしても泣き声や走ったり跳ねたりする足音が発生してしまいます。

仕方がないことですが、やはり集合住宅だと、周りの家に響いてしまい、最悪の場合ご近所トラブルの種となることもあります。戸建てならその点、飛んだり跳ねたりしても気兼ねをすることはありません。

とはいえ、窓を開けて大きな音楽をかけたり大騒ぎしたりするのは、戸建てでも近所迷惑ですから気をつけたいところですが。

それから、庭や駐車場がすぐ近くで好きなように使えるという点です。

小さな子供がいると自転車や車という移動手段はとても重要です。戸建てなら、玄関を出てすぐに自転車や車に乗ることができます。

子供の成長に合わせて、三輪車や自転車などが必ず増えますが、そういう時にも対応しやすいですね。これはマンション居住の私もうらやましいです。

私のところでは駐車場が自室から離れている上に、中2階まで上る必要があり、それだけで車で出かけることが億劫になってしまいます。途中に段差もあるので、ベビーカーが必要な時はさらに面倒でした。

また、駐車場や駐輪場の使用料も毎月かかります。今は子供が成長したため自転車が増え、置ききれなくなってしまいました。

将来、家族構成に合わせてリフォームなども比較的自由にできます。マンションだとさまざまな制約があって、例えば戸境の壁は勝手に穴を開けることができないなど、思い通りに変えることは難しいところがあります。

まとめ

いかがでしたか?戸建てとマンション、子育て家族にとってのそれぞれの良さをご紹介しました。

家を選ぶ場合には、戸建てかマンションかというだけでなく、立地条件や環境、価格など、さまざまな要素が加わってきます。

どう選ぶか悩んでしまいますが、ぜひこちらの記事も参考にして、ご家族にピッタリ合ったお家探しに役立てていただければと思います。素敵なお家選びを応援しています!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です